男性心理 好意 飲み会

飲み会での男性心理の読取方と好意を見抜く方法

スポンサーリンク

男性心理を読み取るのは意外と簡単です。
男性はとても単純なので、好意があれば自然としぐさや行動に出てしまいます。

 

飲み会などで、男性からの好意のサインを読み解き、うまく利用しましょう。

 

 

例えば、好みの男性からのサインを感じたらラッキーです。

 

女性からも好意をわかりやすく伝えることで、
お互いに幸せになれる確率がぐんと上がります。

 

 

逆に、苦手な男性からサインが出ていれば、
やんわりとシャットアウトするなど対応を変えることができます。

 

 

それでは、飲み会などでの分かりやすい男性の好意のサインをご紹介します。

 

一つ目は、ずばり「近い」です。

 

飲み会の席などで、同じ男性が気づいたらいつも近くにいるというような
経験をしたことはありませんか?

 

 

男性側の心理としては、好きな女性の近くにいたい気持ちや、
話したいという気持ちから、自然と好きな女性近くをキープし
少しでも距離を縮めようという気持ちが働くのです。


⇒ 続きは後半に

⇒ 痩せるとモテる3つの理由と「太った女性」に抱く男性心理とは?

スポンサーリンク


続いて、二つ目のサインは、「目が合ってそらされる」です。

 

視線を感じて、やたらと同じ男性と目が合うようであれば、
それは偶然ではないはずです。

 

 

男性心理としては、好きな女性を見ていたいのです。

 

しかし、気づかれると自分の気持ちがバレないように、
咄嗟に誤魔化したり、視線をそらしたりしてしまうのです。

 

 

そして、三つめのサインは、会話の中で「彼氏の確認をされる」です。

 

この彼氏の確認は、全く興味のない女性には、まず尋ねることのないフレーズです。

 

もし、女性側もいいなと思っている男性に尋ねられたのであれば、
ここはしっかりと、彼氏がいないことを伝えましょう。

 

 

また、飲み会の席で、同じ人からたくさん話しかけられるというのも
サインの一つですが、これは、たまたまおしゃべりな男性である
可能性もあるので、一緒に行った女友達と比べてみましょう。

 

 

自分にだけ話しかけてくれているのかどうかを判断することができます。

 

 

このように、男性の好意のサインを上手く読み解くことが
恋愛成就させるきっかけにつながるので、是非試してみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク