男性心理 脈あり 視線

男性心理で脈ありと感じる視線は

スポンサーリンク

いつの時代でも、男性と女性の恋愛というものは、ある意味ゲームのようなものです。

 

人の心はその人にしかわからないものですから、当然といえば当然と言えます。

 

では、男性心理として女性の行動で脈ありと感じるところはどのような点になってくるでしょう?

 

一般的に考えた場合、男性側は好意を持っている女性に対しては、何かとその女性に対して視線をおくることが多いです。

 

やはり、その女性のことが気になってしまうわけですから当然です。

 

 

全く興味のない女性には、何か用事がない限り、目線を合わせたりしないでしょうし、あえてその女性のことを見るようなこともないです。

 

 

しかし、好意を寄せている女性なら、やはり特に用事がなかったとしても、何かと視線をおくってしまったり、今何をしているのかとその人がそばにいれば、気になってみてしまうものです。


⇒ 続きは後半に

⇒ 痩せるとモテる3つの理由と「太った女性」に抱く男性心理とは?

スポンサーリンク


そんな時に、女性と目があってしまったとすると、これは男性心理としてはかなりドキッとするものです。

 

一回程度であれば、偶然という事も考えられますが、男性側が何度か女性に視線をおくった時に、女性と目が合うことが何度かあれば、それは脈ありと考えてしまう男性は多いです。

 

 

目が合う回数が多いということは、女性側も男性のことを気になってみていることになります。

 

ですから、男性側は当然のことながら、脈ありと感じるでしょうし、女性側からしてもそういった思いで見ていることがあります。

 

 

もちろん、このようにお互いに目があう回数が多いから、必ず相思相愛というものではないです。

 

ここが男女の恋愛では結構難しいところです。

 

 

一番いいのは、言葉で確かめることですが、なかなか恋愛はそういうわけにもいかないです。

 

ただ、脈ありと感じた時は結構うれしいものです。



スポンサーリンク