男性 電話 重要視

男性は電話を重要視しない?

スポンサーリンク

女性にとって電話は相手と繋がりを持つ大切なツールです。

 

恋人と離れている場合にも相手の声を聞くだけで安心感が得られるため、特に恋愛中は重要視することになります。

 

 
一方、男性にとっては電話はそれほど重要な意味を持たないことが多いです。

 

遠距離恋愛で数ヶ月に1回しか会えないといったような状況を除き、頻繁に連絡をとることは多くの場合負担となります。

 

 

相手が電話を重要視していないことを理解しておくことで、女性は恋愛で過剰な期待を持つことが少なくなります。

 

 

通話時間の長さと相手への思いが必ずしも一致しないという現実をしっかりと受け止められるようになれば、恋愛上級者の仲間入りです。

 

例え通話の回数が少なくても、重要なことを伝えられれば良いと考えているのが一般的な男性と言えます。


⇒ 続きは後半に

⇒ 痩せるとモテる3つの理由と「太った女性」に抱く男性心理とは?

スポンサーリンク


相手と面識がない場合には、概して男性にとっても電話は相手への興味を高めるものになります。

 

 

元々男性はイメージを膨らませることを好む傾向があるため、ラジオと同様に電話は相手への想像力をかきたてるツールです。

 

ですので、初めて会う相手の場合には、こういったツールを効果的に使うことも時に有効となります。

 

 

声の印象は相手にも少なからずインパクトを与えることから、恋愛の場面でも工夫次第で役立てることが可能です。

 

 

男性は一般的に目の前にないものを美化するという特徴があります。

 

なので始終相手と連絡を取り続けている状況は、恋愛においても余り好ましくないのが本当の所です。

 

 

相手の想像力を高めるような演出をすることが、時に女性は必要となります。



スポンサーリンク